スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
まあ、別にいいんだけどね
2007 / 02 / 12 ( Mon )
今日は、中学校の頃の友人と二人でカラオケに行きました。

テンションが同じくらいで、すごく歌いやすくて楽しかったです。

はい、すごく楽しかったです。




けど・・・




けど、なんていうか・・・

彼女と『カラオケでの常識』が微妙にズレていたのが気になりました。








例えば、私が歌っているときに一緒に歌ったりとか。しかも、私より大声で。

歌いたいならマイクを使えばいいのに。

マイク無しで一緒に歌っている人が、自分と微妙に音程が違ってたりとかすると気になりませんか?

あと、自分がピアニッシモで歌っているところまでも、マイク無しだからって大声で歌われると、すごく複雑な心境になっちゃいます。




まあ、いいんだけどね、別に。
それはまだ我慢できたんです。



そのこと以上に、それはないだろ、と思ったのは、



以前、私が彼女とカラオケに行ったときに、私が歌った歌を彼女が気に入ったらしく、今日、私が歌おうと思っていたにもかかわらず、彼女に先に歌われてしまったことでした。



いや、別に、カラオケで友達が歌ってた歌を気に入って、自分の持ち歌にすることはいいんですよ。私もよくするし。

でも、それを本人の前で歌うのは・・・どうなんだろう。と思いました。

しかも、その曲、私が、他人とかぶらないだろうと思って頑張って練習した曲だったので、なおさら複雑な気分になりました。






まあ、いいんだけどね別に。





なんか少し、こんなことでムキになる自分ってこどもだなあ、と思ってしまいましたOTZ
スポンサーサイト
01 : 06 : 50 | 独りゴト | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。