FC2ブログ
夢の話
2006 / 11 / 24 ( Fri )
わたしはよく、同じ夢を見ます。

どんな夢かというと、




私が一人、真っ暗な部屋でいすに座ってボーっとしていると、


どこからともなく、友人がやってきて、


駄洒落を言って去っていく、


というものです。

それが、私が目覚めるまで何回も繰り返されるのです。

毎月1~2回、多いときは月に5回くらい見たりもします。小学生のころからみてるんです、こんな夢を。

出てくる友人も、親友から、知り合い程度の人、昔はすごく仲がよかったけど今はそんなにって感じの人や、同じクラスだけどほとんど話したことが無い人など、ピンからキリまでまちまちです。

駄洒落も、朝起きると全て忘れているんですが、全員違う駄洒落を言っているし、「フトンが吹っ飛んだ」とか「アルミ缶の上にあるみかん」なんかよりずっと高度なものなんです。

それでも、シチュエーションはまったく一緒。


一体私のどんな深層心理がこの夢に反映しているのでしょうか。
スポンサーサイト



23 : 56 : 05 | 独りゴト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |